ハイボリューム、ハイクオリティ

高層およびインフラプロジェクトだけがオーチスにとっての大きな課題ではありません

もうひとつの大仕事

ボリュームとは何を意味するのでしょう。

それは単一のプロジェクトもしくは長い期間にわたり、大量、桁違いの数のエレベーターやエスカレーターが必要になるということ。主な課題は完璧な一貫性を保つことです。だからこそオーチスは円滑なコミュニケーションを維持し、顧客の期待をしっかりと理解し、顧客が求めるものを提供できる優秀なエキスパートを、ひとつのグループにまとめているのです。

国際的なプラットフォーム

必要とされたとき、必要とされる場所に駆けつけます

オーチスが持つ大量のリソースを世界中で展開・共有できるプラットフォームを開発しました。これでいつでもここぞという時にお役に立てます。

世界でそして現地で

あらゆるレベルで機能するチーム構造

オーチスのプロフェッショナルチームは、国際的なレベルで現地および地域の組織に適切なサポートを提供できる能力を備えています。そのバランスは理想的です。

期待に応えるボリューム戦略

完全な一貫性でお客様の要望に応えます

オーチスは地域や時間を問わず一貫して高品質を保証する、世界的な製品およびサービス戦略を構築してきました。予期せぬ事態に慌てることはありません。

ボリュームの専門家

必要な規模に合わせた専門知識

オーチスの世界の大規模プロジェクトチームは、あらゆるボリュームのプロジェクトに対応する専門的技術、知識、経験の宝庫です。世界中で関係性の構築・維持をサポートする体制が完全に整い、その後は現地または地域レベルで効果的に管理可能です。

チームの紹介