世界の大規模プロジェクトチームがビジョンを実現します

大規模プロジェクトチーム

必要とされる経験、それを提供する人と技術があります

オーチスの大規模プロジェクトチームは、世界の様々な複雑なプロジェクトでその役割を果たしています。オーチスの専門家チームは、世界の都市の象徴となる物件での経験を多く有しています。

建築家、コンサルタント、デベロッパー、エンドユーザーと緊密な協力体制のもと、お客様の巨大プロジェクトを最初から最後までサポートいたします。

専門チームがプロジェクトを管理し、リソース配分を最適化し、特定のニーズに合わせて製品開発を行います。

Haran Vela

Vice President, Global Major Projects

Haran Vela

Haran Vela

Vice President, Global Major Projects

Haranは、エンジニアリングとオペレーションの世界の国際的な専門家です。 Haranは、オーストラリアのオーチスに入社して以来、マレーシア、米国、ドイツ、シンガポール、中国の各国で働いています。 マレーシアの象徴的なペトロナス・タワーズやインドのハイデラバード・メトロなど重要な開発プロジェクトに参加しています。

さまざまな文化を通じたビジネス分野で働いているHaranは、アメリカの電気電子学会のメンバーであり、エンジニアリングと技術開発に対する彼の情熱はオフィスの外でも。

HarenはIoTからAIに至るまで、世界のデジタル化と、これがどのようにすべての業界で生産性に影響を与えるかに興味を持っています。 彼はまた、教育に従事しており、ロボット工学の競技などのイベントを通じて、学生が技術やエンジニアリングに関わるのをサポートしています。

Rick Pulling

Vice President, Sales, Global Major Projects

Haran Vela

Rick Pulling

Vice President, Sales, Global Major Projects

Rickの専門性に間違いありません。本物のオーチスマンであると言えます。彼は1983年5月に入社以来、私たちと一緒に過ごしています。プロジェクト管理、サービス、NE、建設、マーケティング、エンジニアリングにおいて、非常に幅広い専門知識と経験を蓄積してきました。

Rickは、すべての高層ビルがエキサイティングな挑戦だと言っていますが、830メートルのドバイのブルジュハリファは特に際立っているといいます。

Rickは、息を呑むような建築物に取り組んだことで得られた満足に加え、世界各地の多くの驚くほど才能のある人々と会い、働く機会があることに幸せを感じています。

センモンセイイニュウシャトクキワダブツマンゾククワシアワカン

Paschal Lennon (CEng)

Director, Infrastructure, Global Major Projects

Haran Vela

Paschal Lennon (CEng)

Director, Infrastructure, Global Major Projects

グローバル企業の社員であるPaschalは、ヨーロッパ、アジア、北米の主要プロジェクトに携わる豊富な経験を持っています。 オーチスの20年間のキャリアの中で、彼はビジネスの様々な分野で専門知識を活かしてきました。

特に、ニューヨークのワールドトレードセンターの交通ハブにおいて数百万ドルの開発のプロジェクトディレクターを務めました。 Paschalにとって最もチャレンジングでやりがいのあるプロジェクトの1つであり、世界の象徴的かつ有名なインフラストラクチャであったといいます。 この特別プロジェクトでは、業界で最も尊敬されている専門家の一部と仕事をする機会を得ました。

グローバルな主要プロジェクトチームの中での彼の役割に加えて、Paschalは輸送業界の製品開発と貿易に関連して、中国とヨーロッパで数多くのワークショップを開催してきました。 ヨーロッパの主要都市を支援してメトロシステムを強化することから、中国と米国の間の企業と業界のコミュニケーションを構築することに至るまで、Paschalは近年様々なプロジェクトに不可欠な存在となっています。

シャインモサマザマブンヤセンモンチシキイソンザイ

Joe Usewicz

Senior Director, Worldwide Field Operations

Haran Vela

Joe Usewicz

Senior Director, Worldwide Field Operations

ジョーは40年近くオーチスと共に歩んでいます。1970年オーチスでキャリアをスタートし、オーチスで欠かせない存在となっています

ジョーはオペレーションマネージャーとしての役割ののち、2008年にシニアディレクターになるまで、オーチスの超高層物件へのチャレンジを手掛けてきました。特に、ドバイのブルジュハリファに携われたことを強く誇りに思っています。

オーチスでのキャリアに加え、ジョーはオーチスのマンハッタンチームでの成功をおさめ、世界同時多発テロ後の復興に尽力し、UTCのレンツラーアワードを受賞しました

ジョーはオーチスで、約10の主要プロジェクトに携わっています。

ネンチカトモアユネンカソンザイヤクワリネンチョウコウソウブッケンテガトクタズサツヨホコオモクワセイコウセカイドウジタハツゴフッコウジンリョクジュショウヤクシュヨウタズサ