日本オーチス・エレベータ株式会社のホームページへようこそ!
世界オーチス
日 本
The world's leading manufacturer and service provider of elevators, escalators and moving walkways.
 
 ホーム | エレベーター |
 

ピット150ミリを実現した機械室の無い水圧式エレベーター

オーチスの最新テクノロジーを駆使した水圧式エレベーターSPEC ECO その最大の特徴はピット深さ150mmです。新築は勿論のこと、既存の建物への設置に最適なエレベーターです。
特徴
ピット150mmスペックエコの最大の特徴はそのピット深さ。
通常のロープ式や油圧式のエレベーターでは設置が難しかった既設の建物や、ピットが掘れない場所でも設置可能です。
ユニバーサルデザイン縦の移動手段として当たり前となったエレベーター。
より多くの人にとって操作しやすく使いやすいエレベーターであるためにスペックエコは日々進化し続けています。
環境性能作動液を油から水へ。
スペックエコは環境への影響を出来る限り低減しています。
安全性エレベーターの安全装置を世界で初めてオーチスが開発したところからエレベーターの歴史が始まりました。
非常救出装置やハンドタッチセンサー等、すべての方に安全と安心を感じていただけるような機能を用意しました。

ピット150ミリ

スペックエコの構造

ピット150mmの秘密は構造にあります。

・シリンダー上部でかごを支持
・直接水圧式
・シリンダー一体型緩衝器

ピット150mmの利点
ピットが掘れない、既設の建物に後付けしたい・・・
スペックエコならこんなご要望にもお応えできます。

ピット下利用

デッドスペースになりがちだったピット下空間の有効活用が可能です。
※設置条件に依ります。詳しくは弊社へお問い合わせ願います。

--> 詳しくはカタログをご覧ください。

かごデザイン

安全性

ドアの挟まれ、引き込まれ

光電式センサー  (挟まれ防止)
ハンドタッチセンサー (引き込まれ防止)

ドアまわりは最も事故の多い場所です。ハンドタッチセンサーは乳幼児やお子様の小さな手も検知し戸袋に引き込まれる前にドアを停止します。
この機能はお子様に配慮した製品として「キッズデザイン賞」を受賞しました。

できるだけ早く救出するために

分離型 非常救出装置

専門技術者が駆け付ける前に、かご内に閉じ込められた乗客を救出できます。
※利用条件があります。詳細は弊社までお問い合わせください

環境との調和

なぜ水圧式?

水圧式エレベーターの利点

スペックエコは基本機構は油圧式と同じですが、作動液を水グリコール系作動液とすることの利点を活用しています。水グリコールは危険物となる石油系と異なり、不燃で環境にも優しく、油特有の匂いもありません。環境にも利用者にも嬉しい技術です。
 
 
Otis is a unit of United Technologies Corp.
©2017 Otis Elevator Company
利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ | サイトマップ