日本オーチス・エレベータ株式会社のホームページへようこそ!
世界オーチス
日 本
The world's leading manufacturer and service provider of elevators, escalators and moving walkways.
 
 ホーム |
 

2015年3月20日

報道関係者各位

日本オーチス GEN2 PREMIER発売

~フラットベルト技術はそのままに室内デザイン・機能が選べるエレベーターを開発~

日本オーチス・エレベータ株式会社(社長 ステファン・ド・モントリボール、本社 東京都文京区本駒込、以下 日本オーチス)は、同社の規格型エレベーターGen2 Premierの発売を開始しました。Gen2 Premierは、オーチスが独自に開発した世界初のフラットベルトを採用したGen2シリーズの製品で、デザインや機能を一新、かご内の仕上げ色や天井デザインを選べるほか、大型ボタンや白色発光ダイオード(LED)を採用しました。

仕上げ色はかご内ドアとパネルが11色、床タイルが6色から選択可能、天井デザインは標準型2種類に加えて、オプションのデラックス型5種類からも選べます。また、エレベーターに対する安全や安心の期待に応えるため、戸が閉まる際に乗り込む人を感知して再び戸開する「ホールパッセンジャーセンサー」と、戸開動作中はもちろんその前に赤色LEDを点滅させる「ドアモーションシグナル」をオプションとして用意しました。

Gen2シリーズは、オーチスが世界中のお客様に長年にわたって提供してきた製品とサービスに基づき開発したフラットベルトを採用した、長寿命で軽量、省スペースを実現した製品です。採用しているフラットベルトは特許を有しており、フラットベルト内の素線に電気を通し、抵抗値を測定することで疲労や断線を検知する「パルスシステム」との組み合わせで24時間365日、ロープの状態を監視可能。ワイヤーロープでは不可欠なオイル塗布が、フラットベルトは不要。またペンシル型の巻き上げ機には密閉式ベアリングを採用することでグリースの補給も不要で、より省資源で高い環境性能を実現しています。また先の東日本大震災では、ベルトはずれによる運行停止は一件も発生しない*など、耐震性にも優れた製品です(*日本オーチス調べ)。

Gen2 Premier の特徴は以下の通りです
  • 選べる天井デザイン-標準型の2種類に加えてデラックス型5種類からお選びいただけます。また天井照明は全てLEDを採用、環境にやさしく省電力を実現しています
  • かごドアとパネルを11色から、かご床は6色から選択可能
  • 操作ボタンは標準ボタン(28mm)に加えてオプションで大型ボタン(38mmと60mm)も用意しました。また点灯色は高輝度の白色LEDを標準装備、見やすいオレンジ色(LED)も選べます(オプション)。
  • かご内ドアが開く際に、小さなお子様の指などが戸袋に引き込まれることを防ぐための「ハンドタッチセンサー」を標準装備、安心の仕様
  • 更なる安心のために、戸開閉動作前と動作中に赤色のLEDが点滅する「ドアモーションシグナル」と戸閉動作中にエレベーターに乗り込もうとする人を検知して再び戸開する「ホールパッセンジャーセンサー」をオプションで準備しました。
  • Gen2テクノロジーのフラットベルトはもちろん「パルスシステム」との組み合わせで24時間365日ベルトの状態を監視します。またロープのオイルレスはもちろん、ペンシル型巻き上げ機にもオイル不要、環境にやさしい製品です。



  • * オーチスはエレベーターやエスカレーター、動く歩道など移動のための製品の製造とメンテナンスを提供する世界最大のメーカーです。162年前に世界発の安全装置付きエレベーターの開発から始まり、現在200を超える国と地域で180万台以上のエレベーターやエスカレーターのメンテナンスをしています。オーチスは、航空宇宙分野とビルシステムに関する製品とサービスを提供するリーディングカンパニー、ユナイテッド・テクノロジーズ傘下のUTCビルディングアンドインダストリアルシステムズのブランドです。
 
 
Otis is a unit of United Technologies Corp.
©2017 Otis Elevator Company
利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ | サイトマップ