日本オーチス・エレベータ株式会社のホームページへようこそ!
世界オーチス
日 本
The world's leading manufacturer and service provider of elevators, escalators and moving walkways.
 
 ホーム |
 

2015年7月17日


日本オーチス Gen2 Premier
第45回機械工業デザイン賞「審査委員会特別賞」受賞


日本オーチス・エレベータ株式会社(社長 ステファン・ド・モントリボール、本社 東京都文京区本駒込、以下 日本オーチス)は、当社の機械室レスフラットベルト式エレベーターGen2 Premierが、日刊工業新聞社第45回機械工業デザイン賞「審査委員会特別賞」を受賞しました。

日刊工業新聞2015年(平成27年)7月17日付紙面にて、専門審査委員代表(千葉大学名誉教授)の青木弘行氏は、審査概要として、「今回の応募内容を総括すると、『ハードとソフトの融合』という開発姿勢が完全に定着しており、この段階をさらに飛躍させた『ソリューション』を提示した製品が多数を占めた。デザインを広義に解釈する本顕彰制度の趣旨からすると非常に好ましい状況にあり、過去の製品群と比較してその内容は格段に向上している。」と述べられています。「審査委員会特別賞」は、「優れた技術開発力を反映して、その将来性が大いに期待できる」製品に贈られました。Gen2 Premierは、「耐久性や屈曲性の高いフラットベルトを採用し、長寿命で大幅な軽量化を実現した。従来機種のデザインを一新し、室内の仕上げ色や天井デザインを選択できるようにした。また、震度4相当の地震時に自動診断し素早く復旧するシステムを採用。さらに戸の開閉前や動作中に表示灯が点滅する機能を備え、安全性を高めた。」と評価をいただきました。

Gen2 Premierは本年3月20日に発表しました。詳しくは、同日付製品発表文をご参照ください。

※日本オーチス・エレベータ株式会社は、エレベーターの生みの親を創業者に持つ世界最大のエレベーター・エスカレーターカンパニー・米国オーチス・エレベータの日本法人であり、日本で80年以上の歴史を持つ新設・据付・保守・改修まで一貫した専業メーカーです。オーチスブランドのエレベーターは全世界のランドマークを中心に、200カ国以上で250万台が稼働しています。オーチスはUTC ビルディング アンド インダストリアルシステムズの一部で、宇宙航空産業並びにビル関連産業に対するリーディングプロバイダーのユナイテッド・テクノロジーズのビジネスユニットです。詳しくは、www.otis.com もしくはツイッターアカウント@Otis ElevatorCoをフォローください。
 
 
Otis is a unit of United Technologies Corp.
©2017 Otis Elevator Company
利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ | サイトマップ