2018 記事 › 06.19.2018

06.19.2018 Las Vegas, United States

リゾート・ワールド・ラスベガス、新たなリゾート・カジノ施設でオーチスを採用

Wuxi_smaller


写真をダウンロード

米国・ネバダ州ラスベガス(2018年6月19日)— 新しいエンターテイメント複合施設であるリゾート・ワールド・ラスベガスでオーチスの製品が採用されました。このプロジェクトによってオーチスの卓越した信頼性と大型案件での幅広い経験がいかんなく発揮されます。新しいリゾート施設の建設完了後には、全体で200台以上の製品が利用者を効率よく輸送することになります。オーチスはユナイテッド・テクノロジーズ・コーポレーション(UTC)(NYSE:UTX)のビジネスユニットです。

「オーチスのラスベガス・チームはカジノ・リゾート・プロジェクトを計画的に完了するための詳細な計画を立てました」と、オーチス・アメリカのプレジデントTom Viningは述べています。「Genting Groupから私たちに寄せられた信頼は光栄なことであり、私たちはこの新しいラスベガスのランドマークの2020年の開業に向けて妥協のない作業を行うことに全力を傾けています。」

オーチスの80人以上のフィールド・メカニックが協力し、Otis Skyrise®エレベーター、SkyBuild エレベーター、Gen2®エレベーター、HydroFitエレベーター、NCEエスカレーター、CompassPlus®運行管理システムなどの製品を設置します。

「Otis SkyBuildエレベーターは重機を追加することなく建設のペースに合わせて高さを上げることができます。」と、リゾート・ワールド・ラスベガスのTony Huffer建設担当バイス・プレジデントは述べています。「作業員はSkyBuild™エレベーターを利用して建設中に安全に屋内で移動することができ、建設が完了すればそのユニットはSkyRise®エレベーターとしてすばやく転換することができます。」

マレーシアに本社を置くGenting Groupの主導の下、ラスベガス・ストリップで現在建設中のリゾート・ワールドは、総工費40億ドルで、客室数は3,000室あります。ラスベガス・ストリップの最北端に位置し、100,000平方フィートのカジノ、アジア料理等のレストラン、ショッピング・フロアなどが併設される予定です。

オーチスについて
オーチスは、エレベーター、エスカレーターおよび動く歩道を含む「人の移動」に関する商品の製造および保守修理の世界のリーディングカンパニーです。160年以上前に創業し、それ以来オーチスブランドのエレベーターを全世界のランドマークを中心に、200以上の国と地域に展開しています。オーチスは宇宙航空産業、並びにビル関連産業におけるリーディングプロバイダーのユナイテッド・テクノロジーズ・コーポレーション(UTC)のビジネスユニットです。革新技術への情熱と正確さへのこだわりによって世界が求めるスマートで持続可能なソリューションを創造しています。

詳しくは、www.otis.com/ja/jp もしくは www.otis.com(英文サイト)をご参照ください。

April 12, 2019 Japan

日本オーチス、エレベーターリニューアル商品 「ARISE® MOD Live」を発売開始

工事中でも毎日利用可能に

記事を読む
March 18, 2019 SHANGHAI, China

オーチス・チャイナ、超高層ビル・東方明珠電視塔(中国・上海)のエレベーターをリニューアル

記事を読む